読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アベノミクスで青森は救われるのだろうか?


-スポンサーリンク-

私はアベノミクスは失敗していると思う。政府のいう有効求人倍率が上がっているから、株価が上がっているから景気がいいというのには違和感がある。生活が良くなったという話は周りではない。むしろ逆の話しか聞かない。

 

政治の失敗で災難が降りかかるのは国民だ。日本の政府債務は世界でワーストワンである。これから日本にとって、日本人にとって厳しい世の中になるだろう。日本人のなかでさらに厳しい立場い追いやられるのは、立場もない若者である。もう現実から目を背けてはいけないと思う。



 

現実を直視するという観点で小黒一正氏の「財政危機の深層 増税・年金・赤字国債を問う」をお勧めしたい。特に若い人には読んで欲しい本だ。

 

財政危機の深層 増税・年金・赤字国債を問う (NHK出版新書)

財政危機の深層 増税・年金・赤字国債を問う (NHK出版新書)

 

 

さて、たまたまインターネットで「県内首長のアベノミクスの評価は?」という2014年12月7日付の東奥日報社の記事を見つけ、画像の表を書き起こしてみた。

 

 

県内首長の「アベノミクス」の評価は ?



 

▽評価する

八戸・小林 眞 市長 

黒石・高樋 憲 市長

五所川原・平山 誠敏 市長

十和田・小山田 久 市長

むつ・宮下 宗一郎 市長

つがる・福島 弘芳 市長

蓬田・久慈 修一 村長

深浦・吉田 満 町長

西目屋・関 和典 村長

藤崎・平田 博幸 町長

板柳・館岡 一郎 町長

中泊・小野 俊逸 町長

野辺地・中谷 純逸 町長

六ヶ所・戸田 衛 村長

大間・金澤 満春 町長

風間浦・飯田 浩一 村長

五戸・三浦 正名 町長

 

▽評価しない

青森・鹿内 博 市長

外ヶ浜・森内 勇 町長

鰺ヶ沢・東條 昭彦 町長

 

▽どちらともいえない

県・三村 伸吾 知事

弘前・葛西 憲之市長

三沢・種市 一正市長

平川・長尾 忠行 市長


平内・船橋 茂久 町長

今別・阿部 義治 町長

大鰐・山田 年伸 町長

田舎館・鈴木 孝雄 村長

鶴田・相川 正光 町長


七戸・小又 努 町長

六戸・鈴木 豊 町長

横浜・野坂 充 町長

東北・斗賀 壽一 町長

おいらせ・三村 正太郎 町長

東通・越善 靖夫 村長

佐井・樋口 秀視 村長


三戸・竹原 義人 町長


田子・山本 晴美 町長

南部・工藤 祐直 町長

階上・浜谷 豊美 町長

新郷・須藤 良美 村長

 


経済政策、首長「実感乏しい」 - 青森のニュース - 都道府県別 - 47NEWS(よんななニュース)

https://archive.today/xpbbp

 

 

記事の内容は全文見られないが、アベノミクスを「評価しない」という首長は、かなり現実を直視しているのだろうと思う。とくに鰺ヶ沢町は数日前に白神山地のアクセス道の土砂崩れがあり、東奥日報社の取材でこう述べていた。

 

 

鯵ケ沢町の東條昭彦町長は取材に「川まで土砂が流れており、通行はしばらくできないだろう。観光への打撃が大きい。財政が厳しく直すお金もない」と話した。

 

世界遺産白神山地のアクセス道で土砂崩れ/青森県鯵ケ沢町/復旧のめど立たず (Web東奥) - Yahoo!ニュース

https://archive.today/YGCKa

 

 

「評価する」、「どちらともいえない」と回答した首長も現実は厳しいのだろうと思う。青森は選挙では自民党が強いので、強いほうの意見を尊重すると「評価する」を選ばざるを得ないのであろう。いつだったか、そうとう昔、青森のどこかの役人が「うそを平気でいう勇気がなければ仕事が勤まらない」と言うのを何かの拍子で聞いてしまったことがあるが、今の政治や原発事故の対応から鑑みると、そういう理屈はもはや通用しないと思う。



話は変わるが、仕事で道を歩いていると世の中がなんだかおかしくなってると感じてきた。特におかしいと思ったのが去年の秋頃で、また五所川原の話になるが恨みはない。

 

五所川原進学校の高校生が友人(であろう)に向かって「死ね!、死ね!」と叫んでいるのに私はとても驚いてしまい、それを止めようと思ったが相手は自転車同士で追いかけ合っていて、通り過ぎるのが速く結局なにもできなかった。私の高校時代は人を直接侮辱するような言葉を投げることはあったのだろうかと深く考え込んでしまった。