読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bose QuietComfort 25を購入。


-スポンサーリンク-

私の周囲はやはり環境が悪いようで、以前にも書いた我が家の食器洗い機、父親のギター、近隣のピアノ教室や深夜のピアノ演奏がどうもうるさくて仕方ない。最近は我が家の前の狭い道路に、大型トラックまで頻繁に通るようになってきた。通る理由は分からないが、おかげで家がよく揺れる。

 

ponpoko.hateblo.jp

 

ponpoko.hateblo.jp

 

その時の気分や騒音によって臨機応変に、イヤーマフ&耳栓、ノイズキャンセリングBluetoothイヤホン(SONY MDR-EX31BN)を装着していたが、ノイズキャンセリングBluetoothイヤホンが一番疲れる。これは家で長時間、使うものではないなと思った。しかし、特に食器洗い機の音はイヤーマフ&耳栓をもってしてもモーター音は防げないので、ノイズキャンセリングイヤホンは必要不可欠だ。

 

そこで、前々から気になっていた「Bose QuietComfort 25」。私のヘソクリ数千円と、さらにPCを買うために現金で積立しているものから拝借して購入した。

 

f:id:PonPoko:20151114144048j:plain

 

 

まず最初の感想として手に取って持つと「Bose QuietComfort 25」そのものがびっくりするほど軽い。数ヶ月前まで愛用していた「audio-technica ATH-M50」より遥かに軽い。「SONY MDR -CD9000ST」も私は所持しているが重量はそれと同じぐらいだろう。装着してみると装着感と締め付けは感がなく、オーディオテクニカの「audio-technica ATH-M50」より疲れにくそうだ。よって「Bose QuietComfort 25」の装着感はすごく良い。

 

今度は「Bose QuietComfort 25」で音楽を聞いてみたが、ノイズキャンセリング機能を使わない場合の音は限りなくフラットで、これにはとても好みが別れるだろう。そして、ノイズキャンセリングをオンにすると、まるでブーストが掛かったかのように、高音域、中音域、低音域とメリハリが付く。だが、「audio-technica ATH-M50」の音よりは大人しいと思う。「audio-technica ATH-M50」は個人的には好みの音で、後継機の「audio-technica ATH-M50x」を購入しようと思っていたが「Bose QuietComfort 25」の音も嫌いではないので、それは購入しないだろう。

 

ノイズキャンセリング機能はイヤホンとヘッドホン、Bluetoothあり、Bluetoothなしで比べるのもナンセンスだが、「SONY MDR-EX31BN」は「サー」というホワイトノイズの音がするのに対して、「Bose QuietComfort 25」は耳を澄ませば微かに聞こえる程度。「Bose QuietComfort 25」のほうがノイズキャンセリング機能は高く、「SONY MDR-EX31BN」でも聞こえた大型トラック通過の音が、「Bose QuietComfort 25」ではさらに聞こえにくくなっている。

 

総合的に「Bose QuietComfort 25」は装着感も音質も悪くはないので、購入してとても良かったと個人的に思う。高い買い物だったので、大事に使おう。